デルソル・チリ・ワイン

ワインの味

ワインの味 : Wine Taste

ワインの良し悪しを判断するために、見た目(色)、匂い、味の3つの要素は必要不可欠です。それらの要素を見極めるには長年の経験と熟練した技術が必要となります。そしてそれらを適切に判断して、美味しいワインを提供してくれる人がソムリエと呼ばれる人たちなのです。ここではそのソムリエの技、ワインテイスティングを少しだけ勉強してみましょう。そしてワインテイスティングをする際には必ず、テイスティングノート(自分で感じたワインの色・味・香り・印象などを書き込むノート)を用意するようにしましょう。

●ワインの味について
ワインの味を判断する重要な要素として、口当たりと味わい、そして風味と後味があります。

口当たりは『固い、粗い』などの直接的な表現だけでなく、『ビロードの』や『絹のような』など他のものに例えて表現します。慣れるまでは分かりにくいですが、一種の決まりごとなので覚えるようにします。

そして味わい。これは甘みと酸味のバランスを判断することです。どちらが多すぎても足りなくても好ましくありません。そしてそのバランスの上に、苦味や渋み、コクなどをプラスして表現しましょう。

次に風味です。ワインを空気と一緒に口に含み、音を立てて飲んでいるところを見たことはありませんか?これはまったく無作法なことではなく、ワインの風味のテイスティングではとても重要なことなのです。なぜならワイン(特に赤ワイン)は空気と混ざることで香りが引き出されます。そのため口のなかで多くの空気と混ぜ合わせることでそのワインの本来の香りを判断することが出来るのです。

最後に後味。特に余韻の長さを判断するようにします。いつまでも口の中にワインの濃厚な香りが残るワインほど良いワインとされます。

慣れるまではなかなか味の違いは分からないかも知れませんが、テイスティングノートをつけるなどしながら気長にワインと付き合い、自分に合った一本を見つけだしてください。

トップに戻る 》
デルソル・チリワイン

インフォメーション

Information

Komeno-Mariko

シニアソムリエ米野真理子さんがDEL SOLを応援!
著書「ワインライフ入門」絶賛発売中!

無料サンプル

Sample Present

無料サンプル

DEL SOLの試飲をご希望の方々に、試飲用サンプルの無料贈呈キャンペーンを行っております。

ワインについて

About Wine

ワインについて

デルソルの生まれ故郷、南米チリ、簡単に分かる、ワインと料理の相性 、ワインのぶどうの種類 、ワインの香りなど・・・・

デルソル・チリワイン・携帯サイト