デルソル・チリ・ワイン

赤ワイン?白ワイン?

赤ワイン?白ワイン? : RED/WHITE WINE

ワインは大きく分けて赤と白の2種類に分かれることはほとんどの人が知っていると思います。赤ワインと白ワインはその味の違いでも大別できますが、まずはその見た目から簡単に区別できるでしょう。しかし、赤ワインと白ワインは何が違うのかはご存知でしょうか?どちらもブドウを発酵させて作るワインですが、どうしてこれほど違った飲み物になるのでしょう。

それではまず、赤ワインと白ワインの違いの前にワインの醸造工程を簡単にご説明します。

ワイン醸造の原理はぶどうを潰して、果汁を発酵させるという単純なものです。ぶどうは、ぶどう糖、果糖などの糖分を含んでおり、果皮に付いている天然酵母などが働いて発酵します。発酵とは酵母の作用で糖分がアルコールと炭酸ガスに変化することで、ぶどうの糖分%の約半分がアルコール%になります。

そしてそのブドウを潰して発行させる際、赤ワインは黒っぽい皮のブドウを潰し、その皮も一緒に発酵させるのです。それによって皮から色だけでなくタンニンという成分が抽出され、あの独特の渋味を生み出すのです。

それに対し白ワインは、薄緑や淡い色をした皮のブドウを潰し、その皮などを取り除いた果汁のみを発酵させて作るため、渋味が無く、さっぱりとした飲み心地となるのです。

またワインには赤、白のほかにもロゼと呼ばれるワインがあります。ロゼワインの特徴は赤ワインと白ワインの中間の色をもち、そのピンク色が女性を中心に高い人気を誇っています。味は比較的さっぱりとし、白ワインに近い飲み心地です。製造方法においても、赤ワインで用いるブドウを白ワインの醸造方法で作ったり、赤ワイン用と白ワイン用のブドウを混ぜて作ったりと、赤と白のバランスを考えて作られています。

人それぞれ好みの分かれるところではありますが、赤ワイン、白ワインそれぞれに特有の味や飲み心地があります。それらを少し知ってからワインをたしなむことで、きっと今までよりもワインを楽しんでいただけることでしょう。

トップに戻る 》
デルソル・チリワイン

インフォメーション

Information

Komeno-Mariko

シニアソムリエ米野真理子さんがDEL SOLを応援!
著書「ワインライフ入門」絶賛発売中!

無料サンプル

Sample Present

無料サンプル

DEL SOLの試飲をご希望の方々に、試飲用サンプルの無料贈呈キャンペーンを行っております。

ワインについて

About Wine

ワインについて

デルソルの生まれ故郷、南米チリ、簡単に分かる、ワインと料理の相性 、ワインのぶどうの種類 、ワインの香りなど・・・・

デルソル・チリワイン・携帯サイト